皮膚科で処方されているリンデロンVG軟膏はニキビ使っても良いのでしょうか?それが気になっている方向けに調べたことを書いておきます!

リンデロンvg軟膏でニキビは完治する?

リンデロンはステロイドがメイン 皮膚に影響はない?

2017年09月02日 12時31分

ニキビを治すためのお薬のひとつとして、
リンデロンというお薬がありますがご存知でしょうか。

悩ましいブツブツニキビをやっつけるために、
強い薬を使った方が早く治るかもしれないと、
皮膚科でステロイド配合のお薬を希望される方も多いようです。

中でもニキビに効果があると言われている
リンデロンにもステロイドが配合されています。
このページではステロイドについて詳しく解説します。


■ステロイドとは
ステロイドは副腎皮質ホルモンの一種で、
薬剤に配合されるものは科学的に作られたものです。

ステロイドの効果は体の炎症を鎮静化したり、
免疫力を制御してくれる作用があります。

ニキビにはよく塗り薬が処方されますが、
その他にも内服薬や注射、点滴などもあります。

ステロイドは即効性があるので、
皮膚の炎症や、痒みなどによく処方されます。
大体1週間程度でよくなるのがいいところです。

しかし、一時的に症状を改善するために使うものなので、
長期間使用するものではありません。


■ニキビに処方される場合
リンデロンのようなステロイドが入ったお薬で
ニキビが治療できるのかという疑問にも、
上記のことを考えればわかると思います。

炎症や赤い皮膚症状は一時的には改善しますが、
根本的なニキビ治療にはならないということです。

また、ステロイド剤は長期間使用することで、
皮膚の免疫力が低下して細菌感染することがあります。

ですから例えリンデロンが処方されたとしても、
長期間使うものではないということ知っておきましょう。


■ステロイド剤で皮膚に影響がある?
ステロイド剤の副作用は以下のようなものがあります。

・皮膚が委縮する
・塗布したところが赤くなる
・色素が抜ける
・皮膚が薄くなる
・抵抗力の低下

よく聞くのが上記のようなものです。
特に皮膚の薄い場所、顔などは注意が必要です。

即効性があるからと顔のニキビに使って、
ステロイドの副作用が出たらいやじゃないですか?
ニキビだけでも大きな悩みなのに…。

私はリンデロンなどステロイド配合のお薬は、
個人的にはなるべく使わない方がいいかなと思います。
それでニキビがすべて治るかと言ったら疑問だからです。

ニキビは普段の生活が大きく関係する皮膚疾患なので、
食生活などを変えた方が手っ取り早いと思います。

体の中に毒素をためないように便秘を改善するとか、
楽しみを見つけてストレス発散したほうがいいかと。

皮膚科に行くと処方される可能性があるので、
少し気になりリンデロンに入ってるステロイドについて解説しました。